• muevo
  • muevo voice
環右金 ハスキーな歌声でVTuberシーンに存在感を確立するバーチャルシンガー

環右金 ハスキーな歌声でVTuberシーンに存在感を確立するバーチャルシンガー

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回は環右金の登場です。


多くの音楽系配信者が活動する現在のバーチャルYouTuberシーン。そのの中でも、「弾き語り」というスタイルをメインに独自の表現を展開するのが、弾き語り系VTuberの環右金(たまき うこん)だ。 

2018年に活動を開始した環右金は、バーチャルYouTuber黎明期から動画投稿を続けて実力派VTuberとして支持を獲得。コンスタントな弾き語り配信やカバー動画投稿から、ゲーム実況や他VTuberとのコラボ配信まで、多彩なジャンルで活動してきた。

その確かな歌唱力・表現力はもちろん、甘いマスクを持つイケメンVTuberとしても話題を呼んでいる彼。始動当初こそ頭が丸ごと金色の玉というインパクトのある風貌で知られていたものの、現在はその声ともマッチしたクールな容姿でも支持を集めている。




・【オリジナル】ヨルノハテ【環右金】


 


自身のYouTubeチャンネルでは弾き語りカバーだけでなく、オリジナル曲も公開している環右金。現在の代表曲のひとつである「ヨルノハテ」は、軽快なポップロックサウンドとミディアムテンポが心地よいノリを生んでいるナンバーだ。 

どこか切ない歌詞の情景描写とエモーショナルなメロディ展開が彼のストレートなボーカルと化学反応を起こして、味わい深くも心にガツンと響く力強さを見せてくれる。

ノスタルジックにストーリーを描く名曲としてファンからの評価も高く、彼自身も「自分の声が生かされた楽曲」と語っている。環右金の魅力を知る上で、まず聴いてほしい一曲だ。




・【オリジナル曲】もっと電車よ真面目に走れ【環右金】 




こちらもオリジナル曲のひとつ「もっと電車よ真面目に走れ」。疾走感のあるギターロックサウンドと伸びやかなメロディ展開が印象的な、アッパーなキラーチューンとなっている。爽快感のあるメロディと環右金のボーカルが合わさることで、どこか懐かしい響きも感じさせるのが注目ポイントだ。 

また、コミカルなイラストMVも見どころのひとつ。楽曲を合わせてキャッチーに見せる作品として必見だ。




・環右金弾き語り リアルソロライブ 中継


 


こちらは配信で行われたソロライブの映像。アコースティックギターと歌のみのシンプルなアンサンブルで、「弾き語り系VTuber」という持ち味を最大限に見せてくれる。 

演奏中はもちろん、「チューニングをしたりアルペジオを弾いたりしながらのMC」など、弾き語りライブではおなじみのシーンまでバーチャルで再現されているのが見どころ。その歌声をダイレクトに味わいながら、ライブの臨場感までしっかり感じられる配信として見てほしい。



実力派バーチャルシンガーとして支持を確立し、コンスタントな活動を行いながらますます勢いを高めている環右金。これからも配信はもちろん、リアルでのライブやさらなるオリジナル曲の制作など、よりオリジナリティを見せる活動を行っていくことを考えているという。 

さらに大きなムーヴメントになっていくVTuberシーンにおいて、独自の立ち位置を築きながら前進を続ける環右金の今後に要注目だ。




【YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCdnOBt0-J4L843mBKIKxsmg


【Twitter】

https://twitter.com/tamaki_ukon


カテゴリ一覧