• muevo
  • muevo voice
綺羅星ウタ 感情豊かな歌声を朗々と響かせるVtuberシンガー

綺羅星ウタ 感情豊かな歌声を朗々と響かせるVtuberシンガー

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回は綺羅星ウタの登場です。


歌ってみたなどの音楽配信に力を入れているVtuber、綺羅星ウタ。 

「キャッチコピーは”きらめくいちばん星”」「星言葉は”情緒豊かな自由”」「夢は武道館で歌うこと!」と掲げて2018年に活動をスタート。翌2019年2月にアップされた、同じくVtuberの獅子神レオナとのコラボ歌唱動画「再教育」は34万回再生以上(2020年6月頭時点)を記録するなど、その伸びやかに朗々と響く感情豊かな歌声は、高い注目度を誇っている。

YouTubeチャンネル上では、歌ってみた動画をアップするだけではなく、歌唱ライブ配信を行うこともある。確かな歌唱力があるからこそのライブ配信だといえるだろう。さらにシチュエーションASMR動画なども配信中。様々な魅力でファンを引き付けている。




・本日は星天なり/TOKOTOKO(西沢さんP)作詞・作曲【星街すいせい様 ver.】 




TOKOTOKO(西沢さんP)氏の楽曲提供による、自身初のオリジナル楽曲である「本日は晴天なり」。 

明るく伸びやかな歌声にマッチするような晴れやかなムードのポップロックソング。ピアニカのような音色で奏でられているリフがそんな明るい雰囲気をさらに加速させ、聴いているとなんだか明るい気持ちになることが出来るだろう。

そんな、人を明るい気持ちにさせる力は、歌詞にも溢れている。≪ねぇきっと大丈夫≫≪本日は晴天なり≫≪不安ばかり数えないように≫≪あぁ君が思うよりも人生って面白い≫と、襲われる不安を弾き飛ばすような快活とした歌詞で、そこにはエネルギーや聞く人を思う愛が満載。暗い気持ちになってしまった時、この楽曲が心を照らしてくれるだろう。




・【メンヘラ女が】乙女解剖/綺羅星ウタ【原キーで歌ってみた】 




基本的な声質は愛らしい・可愛らしい声質だといえる彼女。それが魅力であることは間違いない。しかし「乙女解剖」という楽曲は、そのサウンドやメロディー運びからして、かわいいよりもかっこいい楽曲だといえる。そんなこの楽曲では、曲の雰囲気に合わせたようなカッコイイ歌声で歌い上げる、彼女のもう一つの魅力を堪能することができる。 

全体的に空気感をたっぷりと孕んだ色気のあるトーンで発せられているが、その中でも特にぐっと引き付けられるのが、サビのハイトーン部分。圧倒的なハイトーンで、突き刺さるような鋭利な高音を聞かせている。それでいて耳に痛くならないような質の高さもあり、改めて歌唱力の高いシンガーなのだということが分かるはずだ。




・【歌ってみた】白日 - King Gnu /Covered by 綺羅星ウタ 




2019年のキラーチューンであるKing Gnuの大ヒット曲「白日」。 

白日という楽曲が、決して簡単な楽曲ではないということは言うまでもない。高音部に魅力があり、抜け感のある天才的な歌声を聴かせるボーカルと、低音で歪んだ歌声を聴かせるボーカルの絡みが大きな魅力の一つであり、そもそも一人で歌うこと自体難しい。

そんな難曲の歌ってみたで彼女は、高音パートでは抜けの良さと色気を孕んだ歌声を、そして低音パートではどこか大人びた雰囲気の深みのある声を披露。一人二役、質の違う二つの歌声を聞かせている。高い表現力で、この難曲をうまく歌いこなしているといえるだろう。



今後は「3Dモデルでのワンマンライブ実現に向けて頑張っていきたい」という彼女。さらに「行く行くはアニメの主題歌も歌えるようなシンガーになりたい」という目標もある。 

歌唱力も高く表現力も抜群の彼女であれば、いずれそれが実現することに何の違和感もない。これからが楽しみなシンガーの一人であることは確かだ。




【Twitter】 

https://twitter.com/uta_kirahoshi?s=20


【YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCX2Sm8SGWTUOyCizgrzadXA


カテゴリ一覧