• muevo
  • muevo voice
QOOPIE キャッチーな歌心で街を彩る音を鳴らすインストバンド

QOOPIE キャッチーな歌心で街を彩る音を鳴らすインストバンド

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はQOOPIEの登場です。


愛知県は名古屋市栄で路上ライブを中心に活動するインストバンド、QOOPIE。 

メンバーは、Gt.「Kazuki Kato」、Gt.「Seisuke Watanabe」、Ba.「Masafumi Tsuji」、Dr.「Takanori Matsui」という4人組編成。

2017年に結成すると、翌2018年には年間80本以上のストリートライブを行う。同年にリリースした2nd DEMO CDの販売数が500枚を超え初回生産分が完売するなど、そのサウンドへの評価は高い。2019年には3rd DEMO CDをリリースし、同年8月、日本テレビ系の「24時間テレビ」現地イベントにゲスト出演。演奏を披露した。

インストバンドでありながら、歌心も感じられるキャッチーさがある彼ら。踊れるサウンドだったり、心に染み入るようなエモさのあるサウンドだったりと、奏でる音は様々だが、その中にはどこかキャッチーさがあり、聴いていて飽きることがない。着色力の高さも一つの魅力で、それはまさに“街の色を彩る”サウンドだ。

この2020年は4月以降、新型コロナウイルスの影響で路上ライブもできていないが、その分制作を進めている。今後リリースされるそんな音源作品にも注目が集まる、要注目の4人組。




・QOOPIE / SUNSET 




ワウのかかった軽快なギター。小気味よく全体を盛り上げるドラミング。という抜群のアンサンブルで始まるこの楽曲。そこにメロディックでありながらもしっかりとしたグルーヴ感を描くベースや、ジャジーでAOR的にも聞こえる着色力の高いギターフレーズが入ってきて、気持ちよく音を絡めていく。 

もちろん、そのまま歌うこともできそうなキャッチーなフレーズも存分に響かせる。そのメロディーライクなフレーズの切なさや“サンセット”感も心地よい。後半にはファジーなギターソロも入ってくるなど、展開でも飽くことはないだろう。

インストが苦手な人でもまず間違いなく楽しんで聴くことができる、彼らの魅力がたっぷり詰まった楽曲だといえる。




・QOOPIE - 2nd demo "Street" trailer 




2018年8月12日より発売している4曲入り2nd DEMO CD「Street」のトレーラー映像。 

1曲目「by my side」は高い疾走感を放つサウンドの中で感傷的なメロディーが響く、感情揺さぶる1曲。2曲目「park」はまさに公園にいるかのような楽しい気持ちや懐かしい気持ちを味わうことができるポップでグルーヴ感の高い楽曲。3曲目「go」はそのタイトル通り、前に向かう気持ちをぐっと押し出してくれるような、力強いサウンドが印象的な曲。抜群にキャッチーなメロディーも心に染み入る。4曲目「life」はダンサブルなリズム隊が心地よい楽曲。ワクワク感と居心地の良さを兼ね備えた、「またこのバンドの曲が聴きたい」と思わせてくれる中毒性の高い1曲だ。

そんなバラエティに富んだ楽曲が並ぶDEMO CDを通して聴けば、きっと彼らのサウンドの虜になることだろう。



まずは現在制作中の作品をリリースしたいという彼ら。その作品は「今まで4枚CDのデモを出してきたが、今回は今までで一番曲数の多い“アルバム”を作っている。自分たちの代表作になるようなイメージ」だというから楽しみに待っていよう。 

ストリートで磨かれた4人組だけあって、もちろんライブではその魅力がさらに伝わることも間違いない。アルバムと合わせて今後のライブ情報も楽しみに待っておきたいところだ。そんな彼らの最新情報は、Twitterなどで逐一チェックしていっていただきたい。



【読者に一言】 

聴いてくれる方やライブに来てくださる方がいてこその音楽だと感じています。

なんとか頑張って、また一緒に音楽をできる日を楽しみにしています。




【HP】 

https://qoopie.webnode.jp/


【Twitter】

https://twitter.com/_qoopie_


【Instagram】

https://www.instagram.com/qoopie_official/



カテゴリ一覧