• muevo
  • muevo voice
Cody・Lee(李) 誰かの日常や思い出を彩る、感情に触れるサウンド

Cody・Lee(李) 誰かの日常や思い出を彩る、感情に触れるサウンド

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はCody・Lee(李)の登場です。


2018年8月結成に結成されたバンド、Cody・Lee(李)。 

メンバーはVocal/Guitar「高橋響」、Vocal / Acoustic Guitar「尾崎リノ」、Guitar「力毅」、Drum「原汰輝」という4名構成。

結成同月である2018年8月に1st シングル「drizzle」をリリースすると、翌2019年1月のEggs内オーディション「LIVE BOOSTER」でのグランプリを始め、数々のオーディション/コンテストでグランプリや賞を獲得。

同年4月には1st ミニアルバム「シティボーイズ・オン・ザ・ラン」をリリース。下北沢BASEMENT BARにて開催したリリースパーティは瞬く間にソールドアウトとなった。11月には2ndデジタルシングル「I'm sweet on you(BABY I LOVE YOU)」もリリース。

そしてこの2020年1月にソロシンガーソングライターとしても活躍している尾崎リノが正式に加入。現編成となり、4月、自主レーベル「sakuramachi records」を立ち上げ、自主レーベル初となるデジタルシングル「桜町」をリリースした。




・Cody・Lee(李) - I'm sweet on you (BABY I LOVE YOU ) (MusicVideo) 




2019年11月にリリースされた2ndデジタルシングルであり、2020年11月3日には7inch の2nd アナログシングルとしてもリリースされる楽曲「I'm sweet on you (BABY I LOVE YOU )」。 

「春の別れの歌で、故郷を離れ、岩手から埼玉に出てきた時の、大人でも子供でも無い大学生の自分が、春の匂いのする街の景色を掻き集めて作った曲」というこの1曲は、まさにその言葉通りの1曲だ。

春の景色を彷彿とさせるような穏やかで丸い全体のサウンド。それを一気に切り裂くような感情あふれるファズ全開なギターサウンド。そして≪古本屋二階に干してる布団≫≪サインポール錆びた土曜の理髪店≫という視覚的な歌詞。と、ぐっとくるポイントは多いが、何よりそのメロディー・歌声に込められた、愛しさの溢れるノスタルジーに引き付けられる。




・Cody・Lee(李) - When I was cityboy(2020)(MusicVideo) 




「青春パンクがもともと好きでそういう曲を作りたかった。そんな時にスタジオでメンバーとサクッと作った」というこの楽曲は、2019年4月にリリースされた1stミニアルバム「シティボーイズ・オン・ザ・ラン」に収録されている1曲。 

シンプルで高い疾走感と爆発力を持つドラミング。叫ぶような歌唱や、みんなで歌うメロディーに溢れる青春感。といったように、まさに青春パンクの良いところを踏襲したような1曲だが、ノイジーなギターが暴れまわるという感情的な面も同居しているのがポイントだ。

「自分たちの曲の中でも特にパワフルで爆発力がある曲だけど、そんな中にもセンチメンタルを意識して書いた」という歌詞もこの楽曲の感情的な面を強く引き出しており、それもまたある種の青春感につながる。大人はきっとこの楽曲で、忘れかけていた心の中の引き出しを、開けることになるだろう。




・Cody・Lee(李) - 桜町(MusicVideo) 




2020年4月29日にリリースされた3rdデジタルシングルであり、同8月に1stアナログシングルとして発売された楽曲「桜町」。 

舞台となっているのはVocal/Guitar高橋響の故郷である岩手県花巻市桜町。「地元が大好きで大切にしたいと考えている中で出来た、いつでも帰れる故郷のような、自分の背中を押してくれるような曲」となっている。

サウンド的には、素朴さがありながらもドラマチックに響く高橋響の歌声と、淡く色を付ける尾崎リノの歌声の絡みが気持ち良いバラードナンバーで、メロディックな存在感を放つギターサウンドがそこに感情を上乗せする。後半には「待ってました」といいたくなるようなギターの歪みも加速し、さらに感情が爆発。

そんな感情的なサウンドに引っ張られて聴く者の感情も爆発し、それぞれが過ごした街を思い出すはずだ。



今後の展望を聞いてみると「バンドとしては、自立し地肩をつけて、将来的には地元の文化会館でワンマンライブできたら良い」と話してくれた。青春パンク的な楽曲でもバラードナンバーでも自分たちらしいサウンドを奏でられる彼ら。いずれその夢が叶うことも想像に難くない。 

感情に触れる彼らの音楽は、誰かの日常や思い出を彩ってくれる。そんな彼らの音楽と共鳴する人はきっと多いだろう。ぜひ日々の音楽ライフにCody・Lee(李)の音楽も加えてみていただきたい。




【HP】 

https://codyleegroup.com/


【Twitter】

https://twitter.com/C_D_Y_L 


【Instagram】

https://www.instagram.com/codylee_official/?hl=ja


【YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCRwlGbdH79F2LgnhbDyN5gg


【オフィシャルグッズ】

https://codylee.thebase.in/


【リリース情報】




2020年11月3日(火)発売 

2nd 7inch ANALOG

「I’m Sweet On You (BABY I LOVE YOU) / キャスパー」

UXCL-246 / 1,500円(税込)


<収録曲>

1.I’m Sweet On You (BABY I LOVE YOU)

2.キャスパー


カテゴリ一覧