• muevo
  • muevo voice
本井美帆 温かい音楽で心に寄り添うシンガーソングライター

本井美帆 温かい音楽で心に寄り添うシンガーソングライター

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回は本井美帆の登場です。


元フリークライミングアジアユースチャンピオンという異色の経歴をもつシンガーソングライター、本井美帆。出身は京都府。 

路上ライブから活動を始め、約4ヶ月で動員数200人のワンマンライブを成功させる。

結婚式に想いを込めた楽曲「ありがとう」は泣ける結婚式ソングとして話題になり、YouTubeでの総再生回数100万回を突破。以降、“酔わないウメッシュ「女子会編」”、“味の素「ほんだし」”、“TOYOTAハリアー”といったように、TVやラジオのCMソングにてボーカルを担当することも増えていった。

音楽的な特徴は、澄んだ歌声と優しい発声にある。そんな温かみのあるトーンで、「言葉を届ける音楽」を鳴らし続けるシンガーソングライターだ。




・【公式PV】ありがとう / 本井美帆 




2ndシングル「in a world of love」に収録されている楽曲「ありがとう」。曲を知ってもらった人の挙式での生演奏を全国で行っているという、数々の結婚式に彩を加えてきたウェディングソングだ。 

『自分が結婚したらどんなことを伝えたいかを考えて作った』というこの楽曲のテーマとなっているのは「ありがとう」。優しく穏やかで牧歌的なサウンドに乗せて≪家族で一番強がりものな父≫や≪家族で一番涙もろい母≫に向けて、≪あなたの子供で良かったよ≫≪二人のような父母になるよ≫と真っ直ぐな感謝を伝える。

家族に直接想いを伝えるのは、恥ずかしいところもあるだろう。でもこの楽曲を通せばきっとその想いは伝わっていくはず。伝えたくても伝えられない、そんな気持ちを代弁した1曲となっている。

MVも、実際の結婚式で撮影。そんなMVや生演奏などの活動も含めて、自身にとっても思い出深いという作品だ。




・ビールをのもう/本井美帆 




ビールを愛する気持ちから作った1曲。 

居酒屋にいる人200人ほどにインタビューしながら制作したこの楽曲には、「辛いこともあるけどビールを飲めば笑顔になるよね」という、まさにビールを愛する人たちの気持ちがそのまま込められている。午前中や午後イチで聴いてしまうと、きっと夕方以降が待ち遠しくてたまらなくなるだろう。

曲調は、ビールについて歌う歌詞の雰囲気と相性抜群の、大衆居酒屋のようなポップで明るい雰囲気。『普段はバラードが多いけどライブで盛り上がるような曲を作りたかった』『バンドバンドしている曲がないので意識した』という思いともリンクしたそんなサウンドも心地よい1曲だ。




・ヒメツルソバ/本井美帆 




『制作の依頼をいただいて1年前に作った』という楽曲「ヒメツルソバ」。 

テーマとなっているのはタイトルにもあり、「思いがけない出会い」や「愛らしさ」という花言葉を持つ「ヒメツルソバ」。『嫌な時もあるけど、頑張った先には思いがけない出会いがある』という想いが込められた、学生として頑張っている生徒の背中を押すような楽曲だ。

そんな誰かをそっと支えるような歌詞を、ポップでキャッチーなサウンドに乗せて届ける。開けたムードの明るいポップサウンドや優しく柔らかい歌声は、この先の未来にある光を想起させ、聴いているときっと心に希望が湧いてくるだろう。



クラウドファンディングを通して、「楽曲“たすけ愛~あなたと~”を作り上げ、その楽曲利益の全てを災害など、困っている地域に継続して募金する」というプロジェクトなども行う彼女。 

そんな彼女のこれからは、TwitterのフォローやYouTubeのチャンネル登録をして追いかけていこう。



【読者に向けて】 

いつも応援していただきありがとうございます。

もっともっとたくさんの方々に私の声が届くよう歌い続けます!

これからも応援よろしくお願いいたします。



【YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCL_ugERxkzrwWwcF3h4GBkw


【HP】

https://www.motoimiho.com/


【Facebook】

https://www.facebook.com/singermiho


【Twitter】

https://twitter.com/miho_smily


【クラウドファンディング】

https://camp-fire.jp/projects/view/312017


カテゴリ一覧