• muevo
  • muevo voice
サクラメイ 新たなスタートを切った、多彩な表現を魅せるバーチャルシンガー

サクラメイ 新たなスタートを切った、多彩な表現を魅せるバーチャルシンガー

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はサクラメイの登場です。


バーチャルシンガー、サクラメイ。 

2018年11月2日にデビューを果たし、この2020年1月1日より新生サクラメイとして新たなるスタートを切った。以降、歌ってみたやオリジナル楽曲などの音楽系動画や、ASMR、声真似など少しずつ動画をアップロードしている。支える方々の呼称は“桜めいと”だ。

普段の話し声は甘くて優しい彼女。しかし歌声ではより大人っぽい雰囲気になったり、あるいは美しさをグンと強めた歌声になったり、様々なトーンを聞かせる。どんな歌声でも透明度の高い高音を放つというのも、一つの特徴。

夢は武道館LIVEをすること、アニメ主題歌を担当すること、そして声優になること。そんな夢に向かって一歩ずつ前進中のバーチャルシンガーだ。




・【オリジナル曲】ほしのはな。【サクラメイ×難波研】新サクラメイRESTART ▸ NEW Voice 




キャッチーで華やかなメロディーが印象的なこの楽曲は、オリジナル楽曲「ほしのはな。」の新生サクラメイ再録バージョン。 

温かく、愛に溢れた雰囲気の歌声で≪散ってしまった桜 出会えなかった二人すれ違った その瞬間に呼ぶ声が繋ぐ≫≪出会った私とキミを誰も引き裂けないし≫≪さぁ今名前を付けよう 二人が出会った素敵な物語に≫と歌う。

そんなこの楽曲には、新生サクラメイの、自身の活動に対する「昔のメイと比べてしまうこともあるかもしれないけど、今のメイも昔のメイのことが大好きだし、今もこれからもサクラメイをずっと大切にしたいと思っています」という想いがしっかりと詰め込まれているといえるだろう。




・【高音質】心拍数#0822 【歌ってみた】covered by サクラメイ 




≪僕の心臓がね 止まる頃にはねきっとこの世をね 満喫し終わっていると思うんだ≫≪やり残したことなんにもないくらい 君の隣でさ 笑い続けていたいと思うんだ≫と歌う美しい愛を感じる楽曲「心拍数#0822」。それでいてサウンドやメロディーにはどこか切なさが感じられるというのもこの曲のポイントだろう。 

そんなこの楽曲でサクラメイは、透明度の高い歌声を響かせる。楽曲の雰囲気と呼応するような切なさすら感じる澄んだ歌声で、世界観を完璧に表現。持ち前の綺麗な高音もしっかりと堪能できる、彼女の魅力がしっかりと伝わるカバーだ。




・【高音質】I beg you【歌ってみた】covered by サクラメイ 




不穏な雰囲気が香る楽曲「I beg you」のカバー動画。 

この楽曲では、彼女の歌声の新しい魅力を発見することができる。甘さは少し存在感を潜め、楽曲同様どこかダークな雰囲気の不穏な歌唱。特に、50秒ごろからのコーラスパートではその雰囲気が押し出され、ゾクっとする。持ち前の声の美しさも、その不穏さをさらに加速させているといえるだろう。

また、歌声に粘度が感じられるというのもポイント。じっとりとまとわりつくような歌声で、その粘度の高さは原曲を歌唱しているAimer以上だといえる。それによって、楽曲の世界観の中にぐっと引き込まれてしまうようなカバーに仕上がっている。



「大きなステージで歌うことを目標に、自分の声と自分の歌に自信を持って活動を続けていきたい」という彼女。 

歌声の表現力も抜群で、透明度の高い高音部という魅力的な武器もある彼女ならば、いずれ大きなステージに到達しても不思議はない。

これからに期待したくなるバーチャルシンガーだ。




【HP】 

https://sakuramay.localinfo.jp/


【YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCJJWLeh3h0QAO3m7FgTCOUg


【Twitter】

https://twitter.com/Sakura_Maychan?s=20




カテゴリ一覧