• muevo
  • muevo voice
ネムレス 耳にも目にも与える唯一無二の新感覚

ネムレス 耳にも目にも与える唯一無二の新感覚

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はネムレスの登場です。



「“うてなゆき”によるセルフプロデュースプロジェクト、ネムレス。」

彼女の魅力を伝えるには、最新のプロフィールを見ていただくのが早いだろう。


「ナードでギークに畳み掛ける新生『ボスラッシュコア』を提唱し、

北はスウェーデン、南はうどん県まで精力的にライブ活動を行う。」


「2019年5月にDOMMUNEに出演し、

デジタルハードコア、ブレイクコア界隈から好評を博す。

BPM1000のリードナンバー『コンクリートオーバーニーソックス』

で工事現場のヴァイブスを完全再現。」


「2019年9月にスウェーデンで開催された、

世界の"ロウブロウアート"を集めたグループ展

『LOWBROW OVERLOAD//FIRST IMPACT』に作品を出展。

修学旅行気分で遊びに行き、ヤバい女が来たと地元メディアに掲載される。」


そしていちばん大切なのは、

「尊敬する動物はイカ。将来の夢はファミ通に載ること。」だ。




・ネムレス - Na_stalgie Cl(MV)




2019年10月27日、上野恩賜公園の野外ステージにてワンマンイベントを開催。

当初はステージだけを借りて目的を決めていなかったが、

「戦車の上でライブしたい」という夢を叶えるべく、ファンの協力を得て会場に原寸大の戦車を設置。

この楽曲『Na_stalgie Cl』のMVを撮影した。


ハードコアな電子音とポップでキャッチーなメロディーライン、

そして爽やかに駆け抜けていくボーカル。そんなサウンド感とファンや戦車、

そして自身の衣装を含めた世界観との相性は抜群。

どんどんとその世界観に吸い込まれていく、4分半となっている。



・⚡ネムレス⚡2020/12/26「medicine+」@寺田町Fireloop




2020年12月末に、寺田町Fireloopで開催したライブ映像。

会場には『アミッドスクリーン』と呼ばれる透過スクリーンがある。

そこに映像を映すことで、パフォーマンスに合わせたエフェクトや歌詞の投影といった、

ステージ上の演者とのリアルタイム合成が可能になる。


このライブでも彼女自身が映像を制作し、投影。

実際パフォーマンスと映像の絡みが抜群で、

ただのライブを超えた新感覚のパフォーマンスに釘付けになる。

特に12分59秒ごろのドラゴンボールのようなエフェクトは、シンクロ率もパーフェクトで、爽快。



・⚡ネムレス⚡ワンマンライブ「ラブリー・スイート・ドリーム」




2020年11月に行ったネムレス初の配信ライブの模様。

彼女の配信ライブは、ただのライブとはやはり一味も二味も違う。

「配信にするなら配信だからこそできる良さを出したいと思った」という思いから、

グリーンバックを背景に、合成映像をVJで

リアルタイムに変化させるという演出で、2時間弱のライブ配信を行った。


楽曲的な楽しみはもちろんのこと、多彩な映像で視覚的に楽しめるというこの演出は、

ライブ配信の価値を大きく変えるものだといえる。

生のライブとはまた違った、配信ならではの魅力を楽しめること間違いなし。


こちらは、この映像を見ながら楽しめる副音声の特別コメンタリーも販売中。

それもまた、配信ならではの楽しみ方だろう。



・ネムレス - コンクリートオーバーニーソックス(MV)




ネムレス初のMV作品。

この楽曲『コンクリートオーバーニーソックス』は曰く、

「1分23秒をBPM1000の"エクストラトーン"で駆け抜ける、攻撃力MAXの楽曲」。

そんな圧倒的な攻撃力と爆発力を持つこの楽曲に、

El Caleidaが手掛けるキレキレでバチバチの映像が重なることによって、さらにそのアタック性が増す。


いい意味で頭がおかしくなりそうな、嫌な事なんて全て忘れてなんだか笑えてくるような、

濃密な1分半。これより濃い1分半はなかなかないだろう。そんな体験が出来る楽曲・MVだ。




この2021年は「アルバムを出したい」という彼女。まずはそれを楽しみに待っておこう。

色々な固定観念をぶち壊してくれるような彼女の音楽は、

きっといろいろな人に衝撃を与えてくれるはずだ。

そしてその衝撃の波は、今後より広がっていくに違いない。

もちろん2月20日からの3月7日の個展にも要注目だ。



【個展情報】
ネムレス/(NEMLESSS) 個展
『IDOL』
2021/02/20(sat)-03/07(mon)
[時間]月-金)14:00-21:00,土日)13:00-21:00
会期中無休

https://www.excube.jp/gallery


「これまでのアート制作のつながりがきっかけで、
大阪でも由緒ある、かつ最高にアシッドなギャラリーで、
個展を開催させていただくことになりました。

現在は個展に向けての制作で、日々格闘中です!」



【Twitter】 

https://twitter.com/ute_nyan


【YouTube】

カテゴリ一覧