• muevo
  • muevo voice
塚本舞 ファンを虜にする“大人の魅力”と“甘い歌声”

塚本舞 ファンを虜にする“大人の魅力”と“甘い歌声”

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回は塚本舞の登場です。


神奈川県横浜市出身のタレント塚本舞。


モデルやタレントとして幅広く活動を続けてきたが、フリーランスに転身したことをきっかけに

2019年から本格的にシンガーとして活動を開始した。

それまでもユニットで歌を披露する場面はあったが、

ソロシンガーとして歌うことはまた一線を画す挑戦であろう。


しかし、ユニットの活動を終えたとき、ファンから歌を待っているとたくさんの要望があり、

それを受けてソロシンガー転身を決意したという。

どんなときでもチャレンジ精神豊富に、自分の可能性を開拓し続け、ファンの期待に応え続ける彼女。

塚本舞ソロプロジェクトの魅力に迫っていきたい。




塚本舞「Summer Motivation」Music Video【まいぷに】



2019年7月15日にアップロードされたオフィシャルミュージックビデオ。

同年5月15日にリリースされた、塚本舞ソロプロジェクト第一弾シングルだ。


楽曲のクオリティ、映像の綺麗さ、そして彼女の歌声。

第1弾とは思えないほどのクオリティの高さに、彼女の本気具合をうかがえる。

王道のJ-Popの要素だけでなく、どこかサブカルチックでニッチな楽曲展開を

随所に織り交ぜたハイクオリティな楽曲を、塚本は自身の世界観で歌い上げる。


映像も非常に秀逸だ。

イメージビデオのように緩やかに進行していく作品を曲と共に楽しんでいると、

サビでは塚本が魅力いっぱいに踊る。


緩急という言葉では形容できないほど、見ていてハッとさせられる作品だ。



塚本舞「カクテルガール」Music Video【まいぷに】



2019年9月24日にアップロードされたオフィシャルミュージックビデオ。

翌日9月25日にリリースされる塚本舞2ndシングル「カクテルガール」に先駆けた公開となった。


恋する女の子の気持ちをモチーフに、ダンスビートとカッティングギターが冴える

ロックビートナンバーに、塚本の甘い歌声が乗る。


意図的に長めに作られたサビと歌詞のループ感が、一度聴いた者を掴んで離さない中毒性を醸し出す。

ダンスと歌声の良い意味でのミスマッチなど、マルチタレントな塚本の長所が全面に押し出されている本楽曲。


1stシングルである「Summer Motivation」とはまた違った魅力を感じられる一曲に仕上がっている。



塚本舞「HOLY SNOW」Music video【まいぷに】



2019年12月10日にアップロードされたオフィシャルミュージックビデオ。

同年12月4日にリリースされた塚本舞ソロプロジェクト3rdシングルだ。


ラップパートでは、ラッパーのGomessが友情出演として共演している。

王道R&Bの楽曲であり、気持ちよく聴くことができるナイトポップに仕上がっている。


ずっと聴いていたいと思えるようなリズムと、少し大人な魅力を放つ塚本の

甘美なボーカルの相性は絶妙で、彼女の魅力の絶頂を見せつけるような作品だ。




ソロシンガーとしてさらに活躍していくつもりだった2020年は、

生憎にも新型コロナウイルスの影響を受けることとなった。

それまで行っていたトークイベントなども回数が減り、

音楽活動も満足するようにできなかったという。


しかし、そんな中でもファンとのつながりを大切にしたいという思いから

オンラインサロンを始めるなど、ひたむきな努力を怠らない塚本の姿勢には感銘を受けざるを得ない。


ソロ活動2周年を迎え、今後は更に力を蓄えたいと語ってくれた塚本。

「自分の中にやりたいことはたくさんあります。人生の中で音楽に励まされた部分があるので、

今度は誰かに与えられるような音楽をやっていきたい。」と語ってくれた。


大きく助走を取った2年間を超え、いよいよ走り出すソロデビュー3年目の塚本舞から目が離せない。



【Official Web Site】

http://maipuni.com/


【YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCFUfpt6pkrLDh1RGr0kIrRA


【Twitter】

https://twitter.com/mai_tsukamoto


【Official blog】

https://ameblo.jp/mai-tsukamoto/

カテゴリ一覧