• muevo
  • muevo voice
葉柳ちぐさ クールであり熱くもある歌声が描く、多彩な魅力

葉柳ちぐさ クールであり熱くもある歌声が描く、多彩な魅力

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回は葉柳ちぐさの登場です。


個人勢VTuber・Vsinger、葉柳ちぐさ。


2019年10月25日より始動すると、以降ゲーム配信を中心に活動を展開している。

初めての歌ってみた作品の投稿は翌2020年2月10日。

Vtuber・白咲べるとの、楽曲『スイートマジック』をコラボだった。


元々自己紹介動画でも「歌は…下手くそだからごめんね」と公言していたが、

自身が憧れを抱いていた白咲べるとの歌ってみたコラボをきっかけに、

少しずつ歌にチャレンジしてみたい気持ちが生まれ、個人でも歌ってみたの投稿を始める。


そして同2020年7月25日に自身初のオリジナルソング『Lost in you』を投稿。

活動一周年記念の10月25日には自身の代表曲となる楽曲『Illuminate』を投稿した。

キャッチフレーズは「あなたと毎日を楽しみたい、チョコミント好き女子」。




・Illuminate / 葉柳ちぐさ 【VTuber / オリジナル曲】



2020年10月25日、自身の活動1周年となる記念日に投稿されたオリジナル楽曲『Illuminate』。

ヘビーでハードな電子音の中を、クールな響きでありながらも

熱量の高さを感じる彼女の歌声が駆け抜けていく、一言でいえばかっこいい楽曲だ。


サウンドの切れ味や質感は一般的なポップソングとは離れているものだが、

それでもメロディーは実にキャッチーで耳なじみが良い。

聴いていて飽きない仕上がりだといえる。

それは曲構成からも感じられ、最初のサビ終わりにはそれまでとはテイスト変え、

リズミカルなラップを聞かせる展開へと変貌するのだ。


その曲構成だけでもハッとするが、そこでは同時に彼女のスキルの高さにもハッとさせられる。

当然ながら同パートではメロディックな歌唱とは異なるスキルを求められるが、

彼女はそのパートも違和感なくこなすから。

歌は下手くそだといっていたのが信じられなくなるその歌唱にも、終始惹きつけられる1曲だ。



・【葉柳ちぐさ/cover】旧支配者のキャロル-The Carol of the Old Ones - 日本語版【歌ってみた】



荘厳な気配のある楽曲『旧支配者のキャロル-The Carol of the Old Ones-』の歌ってみた動画。


序盤はどこか幼さを感じるような、やや中低音の強いを聞かせる彼女。

しかし17秒頃からはぐっと歌声のトーンは上がり、

同時に質感も荘厳でクラシカルなムードへと変貌。


そんな様々な表現を聞かせることで、

楽曲の持つ非現実的な美しさを一人で的確に再現している。

そんな表現力の高さを感じることが出来る1曲だ。


また、コーラスパートの美しさも特筆すべきポイント。

細部まで丁寧に歌われていることが分かる。



・【白咲べる×葉柳ちぐさ】劣等上等(Cover)【歌ってみた】



2020年2月に白咲べるのチャンネルにて、コラボした楽曲

『スイートマジック』の歌ってみたを公開した彼女たち。

それから1カ月後、葉柳ちぐさのチャンネルにて公開されたのが

この楽曲『劣等上等』の歌ってみただ。もちろん二人のコラボ作品。


フロアを沸かすような、攻撃力・パンチ力の高い楽曲の中で、

甘く可愛らしい声を聞かせる白咲べると、大人びたクールな歌声を聴かせる葉柳ちぐさ。

その二人の歌声のコントラストの濃さと楽曲のパンチ力がマッチし、惹きつけられる。

また、サビでの超高音パートやラップバトル調のパートも聴きどころだ。



「今後もオリジナルソングを出していくし、将来的にはライブもやってみたい」と話す彼女。

歌への苦手意識を克服し、質の高い歌唱を広く聞かせてくれるようになったことは、

すべてのリスナーにとって喜ばしいことだろう。

「今は自分の楽しいことをしているので、今後はみんなと“楽しい”を作っていきたい」という

彼女のこれからの展開には、要注目だ。



【Twitter】

https://twitter.com/hayanagi_tigusa?s=20


【YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCl1_THrXFH5Au-lJ3MM77iQ

カテゴリ一覧