• muevo
  • muevo voice
John John Festival 国内外で注目を集め続ける現代ケルト音楽の世界

John John Festival 国内外で注目を集め続ける現代ケルト音楽の世界

アイルランドやスコットランドなどの伝統音楽である「ケルト音楽」。その世界で注目を集め、国内外で評価を高めてきたのが、音楽グループ「John John Festival」だ。
メンバーはフィドル・ボーカルのジョンとギター・ボーカルのアニー、そしてアイルランド伝統の太鼓バウロンの奏者であるトシバウロンの3人。大学の音楽サークルやアイリッシュ音楽のセッションを通じて出会い、2010年に結成された。
途中、活動休止期間を経て2016年に本格的な活動を再開。世界最高峰のケルト音楽の祭典「Celtic Colours」に日本人アーティストとして初めて出演し、2017年には「RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO」にも出演するなど、国内外の音楽シーンで話題を呼んできた。
また、オーストラリアツアーも成功させ、同国最大規模の野外フェス「Woodford Folk Festival」でも話題を呼ぶなど、その支持は着実に高まっている。
コンスタントな演奏活動の一方で、「John John Festival」「歌とチューン」「Forget me not」の3作のアルバムを発表。国内ケルト音楽の代表的アーティストとなっている。フィドルとギター、バウロンが織りなすサウンドは、静謐でオーガニックな空気感を帯びて聴き手に多幸感あふれる優しさを届けてきた。


・John John Festival / Hair's Gift 

こちらは東京都指定有形文化財にも指定されている求道会館でのライブ映像。アコースティックの演奏スタイルで、飲食店など場所を問わずライブが行われるのもJohn John Festivalの魅力だ。
ケルト音楽ではオリジナル曲だけでなく、言い伝えられてきた伝統音楽を演奏したり、他アーティストの曲をカバー・アレンジして演奏するのが一般的になっている。曲をつなげて「セット」というかたちで披露し、つなぎ方やアレンジの巧みさも評価のポイントとされてきた。
この動画でのセットはハープ奏者のレイチェルヘアーの楽曲がもとになっていることから「Hair's Gift」のタイトルとなり、本人とも音楽を共有し、現在はJohn John Festivalの代表曲のひとつとなっている。軽快で柔らかなサウンドにじっくりと浸りたくなる、優しいナンバーだ。


・John John Festival / 海へ- Sail Away to the Sea- 

この曲はイギリスのフォークシンガー、サンディ・デニーの楽曲がもとになったナンバーだ。
開放感のあるサウンドが温かい空気感を生み、自然に包まれているような癒しを感じさせてくれる。
ボーカルのある曲ではより世界観のストーリー性が増し、情景豊かに魅せてくれるのが印象的だ。


・John John Festival - Sally Gally / live at Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE 2014.4.13(sun) 

HOSTEL & BAR LOUNGE「Nui.」でのライブを収めたこの映像は、海外からも多くの視聴者を集めた。John John Festivalの名前が世界に広まったきっかけの動画として必見だ。
バーを会場としたこのイベントではリラックスした雰囲気が全体に漂い、オーガニックなケルト音楽と合わさって癒しの空気を帯びている。世代を問わず誰もが楽しめるのも、John John Festivalの大きな魅力だろう。



日本ではあまり知られてこなかったケルト音楽を、誰もが楽しめるかたちで広めてきたJohn John Festival。
「ケルト音楽を知ってもらえる窓口になりたい」という想いのもと活動する彼らの音楽は、現在進行形でより多くの人に届いている。また、海外でも活動の場が広がっており、本場のケルト音楽シーンでも注目を集めている。
2019年4月にはライブ音源「Live at 求道会館」もリリースし、そのリリースツアーも行うJohn John Festival。その世界観に、ぜひ触れてみてほしい。


【公式HP】https://www.johnjohnfestival.com/


【Twitter】https://twitter.com/johnjohnfestiva


【リリース情報】

Live at 求道会館 / John John Festival




2019.4.27 on sale / ¥2,500 + tax



01 : Marni Swanson of the Grey Coast

Marni Swanson of the Grey Coast (Andy Thornburn)


02 : Lerwick to Montreal
Woo'd an' Marrit an' A' / Le Coin du Balcon (André Brunet)


03 : Hair’s Gift

The Duke of Fife's Welcome to Deeside (J.S.Skinner) / An Drochaid Chliuteach


04 : 鴨にみかん - Feed the Duck a Mandarine -

The Sweetest Mandarine (Nicola Strating) / The Girls of Balladoore / Feed the Ducks
05 : Sweet Forget-Me-Not
Amy's Waltz (D.MacDonald) / Sweet Forget-Me-Not (Written by Bobby Newcomb) 


06 : Dear Gordon

Ramnee Ceilidh (Gordon Duncan) / Hull's (John Rankin) / Ahint da Deaks O'Voe / Jock Broon's 70th (Gordon Duncan)


07 : Golden Kelp

The Porthole of the Kelp (Bobby Casey) / The Tale of a Tub (Liz Carroll) / The Golden Stud (Maurice Lennon)


08 : Bodhran solo


09 : 鳥の一生 - A Whole Life of a Bird -

Mother's Delight / The Curlew (Josephine Keegan) / Snot Rocket (Preston Howard)


10 : 思い出づれば - Ye Banks and Braes -
Original : Scottish Trad song / Japanese Lyrics : Chikai Inagaki


11 : Polka to Single

Pat Enright's / Peata An Mhaoir / Bren Newman's (Newfoundland trad)


12 : 海へ - Sail Away to the Sea-
  
Written by Dave Cousins / Translated by Toshiya Motooka
13 : 藤色の夜明け - Aube Mauve -

Gillian's Waltz (Gordon Gunn) / Aube Mauve (Soig Siberil)


14 : Sally Gally

Sally Gally (Damien Connolly) / Timmy Clifford’s


−−−
Recording, Mixing & Mastering 原田豊光 / Toyomitsu Harada

Photo ORIGANUM HERITAGE STUDIO http://origanum-heritage.com/


Design 鈴木敦子(あかしろ蕾)





【イベント情報】

"Live at 求道会館" Release Tour

〜 7月 北関東編〜
7/31(水)
結城 cafe la famille
open 18:00 / start 19:30
予約 ¥3,000 / 当日 ¥3,500(+order)
お問い合わせ・ご予約

0296-21-3559


8/1(木)
宇都宮 studio baco
open 19:00 / start 19:30
予約 ¥3,000 / 当日 ¥3,500( + 1 drink order)
飲食 KITEN.
 お問い合わせ・ご予約
028-612-3118(小林)/ 080-2382-1065(佐藤)
olsenolsen1208@yahoo.co.jp


8/2(金)

桐生 Purveyors
open 19:00 / start 19:30
予約 ¥3,000 / 当日 ¥3,500( + 1 drink order)
お問い合わせ・ご予約
0277-32-3446 / info@triplongtrip.com

- - -



《John John Fesitval 森の音楽会 2019》帯広 北海道ホテル

8/4(日)

17:00〜20:00(受付 16:30〜)

定員:180名

場所:北海道ホテル ガーデン(雨天の場合はホテル館内)

北海道帯広市西7条南19丁目1番地

料金

前売:大人¥4,500(税サ込)*アルコール1drinkまたはソフトドリンク2drink付)

子ども(4歳〜小学生まで):¥2,500(税サ込)*ソフトドリンク1drink付)

*当日は+500円

*ドレスコード* 浴衣をお持ちの方はぜひ浴衣を着ていらしてください。

・当イベントは前売り・当日共にご参加可能です。

・3歳以下のお子様は無料となりますが、ご予約の際に3歳以下のお客様のご人数をお伝えくださいませ。

詳細はこちら

https://www.hokkaidohotel.co.jp/event/detail_801.html




"Live at 求道会館" Release Tour
〜 8月 北海道編〜
8/5(月)
別海 キリスト教会
open 18:30 / start 19:00
前売 ¥2,000 / 当日 ¥2,500( 1 drink付き )
高校生 ¥1,000(中学生以下無料)
お問い合わせ・ご予約:


090−6262−9399(押田)/ 
fesut0462mau@ezweb.ne.jp
(押田)


8/7(水)
札幌 レストランのや

open 18:30 / start 19:00
前売 ¥3,000 / 当日 ¥3,500( + 1 drink order)

お問い合わせ・ご予約:
011-210-5105(のや)
または

johnjohnfestival@gmail.com

件名:8/7 本文:お名前・連絡先・ご予約人数

- - -



"Live at 求道会館" Release Tour
〜 8月 東海編〜
8/14(水)
名古屋 喫茶、食堂、民宿。なごのや

open 18:00 / start 19:00
前売 ¥3,000 / 当日 ¥3,500( + 1 drink order )
ゲスト:蠣崎未来
お問い合わせ・ご予約:

info@nagonoya.com


8/15(木)
津 喫茶 tayu-tau

open 18:00 / start 19:00
前売 ¥3,000 / 当日 ¥3,500( + 1 drink order)
小学生以下¥2,000(椅子を使わないお子様無料)

お問い合わせ・ご予約


info@tayu-tau.jp
 / 059-253-7817


8/16(金)
岡崎 made cafe

open 18:00 / start 19:00
前売 ¥3,000 / 当日 ¥3,500( + 1 drink order)
お問い合わせ・ご予約
mail@madocafe.jp / 
0564-47-8051


8/18(日)

浜松 Rachel

open 16:00 / start 17:00
前売 ¥3,500 / 当日 ¥4,000( 1 drink付き )

お問い合わせ・ご予約:

rachel1552.lisg@gmail.com




カテゴリ一覧