• muevo
  • muevo voice
ZOO THE ANNUAL PASSPORTどんな挫折も苦難も乗り越えながら、前をみて鳴らす自分たちのロックサウンド

ZOO THE ANNUAL PASSPORTどんな挫折も苦難も乗り越えながら、前をみて鳴らす自分たちのロックサウンド

muevo編集部にリクエストが寄せられた「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はZOO THE ANNUAL PASSPORTの登場です。
さまざまな挫折や苦難を乗り越えながら前進を続けるロックバンド、ZOO THE ANNUAL PASSPORT。
前身バンドを経て2013年から現在のバンド名で始動した彼らは、同年には1st.EP「Virgin」を発表。メンバーの加入や脱退を経験しながら2016年に現体制になり、ライブハウスシーンを中心に精力的な活動を続けてきた。
これまでにZIP-FM主催「GEMSTONE PROJECT」でオーディエンス賞を獲得したり、人気イベント「SAKAE-SPRING2016」に出演したりと、実績を重ねてきた彼ら。2nd single「シャモ」のリリースツアーファイナルでは100人以上を動員し、2017年には無料イベント「ZOO FES.2017」や名古屋ライブハウスシーンの次世代を担うアーティストを集めた「NEW ERA NAGOYA」を開催するなど、着実に注目度を高めてきた。
一方で、オーディションに落選するなど苦しい経験も重ねていて、自身を「失敗、挫折、負けが多いバンド」とも評している。そんな中でも止まることなく前進を続け、落選した翌年に落選がきっかけで生まれた曲「ルサンチマン」で挑んだ「トレチャン2018」で見事優勝を果たすなど、その音楽の力でドラマチックな物語をも生み出してきた。
2018年11月にはワンマンライブ「隠牙王咆-インガオウホウ-」を成功させ、2度目となる「NEW ERA NAGOYA 2018」も開催。2019年には”着るCD”をリリースしてリリースツアー「ENOGU」を開催するなどユニークな活動も展開し、ますます勢いを強めている。


・ZOO THE ANNUAL PASSPORT「RIVER」Official Music Video 

2018年に配信シングルとしてリリースされた「RIVER」は、リズミカルなグルーヴと仄暗さを秘めたサウンドに乗せて、苦難の中でも前に進むストーリーを歌い上げるキラーチューンだ。
目まぐるしい曲展開と遊び心に満ちたアレンジ、熱くエモーショナルなボーカルが合わさって、鮮烈なインパクトを生み出している。
オルタナティブロックとしての鋭さと、邦楽ロックとしてのキャッチーさを併せ持った一曲だ。


・ZOO THE ANNUAL PASSPORT「Boost」MV 

2019年の夏に「着るCD」としてリリースされた「Boost」は、駆け抜けるような前のめりな疾走感が広がるアッパーなロックソングに仕上がっている。
タイトル通り、聴き手の感情をブーストさせて力強く背中を押すような一曲になっていて、熱くドラマチックな詞世界が共感を呼ぶメッセージソングだ。
ライブでも盛り上がること間違いなしのアグレッシブさを秘めていて、ZOO THE ANNUAL PASSPORTの新たな代表曲としてこれからも鳴らされていくであろう名曲となっている。


・ZOO THE ANNUAL PASSPORT「ルサンチマン」MV -TREASURE05X ラグーナビーチ出演! 

3rd singleとして2017年にリリースされた「ルサンチマン」は、爆発的なサウンドと噛みつくような歌詞のメッセージが聴き手の記憶に残る壮絶なロックナンバーだ。
タイトルの「ルサンチマン」は、「弱者の強者に対する恨みや憤り」を意味している。ありのままに正直に、ときには不格好に、歯を食いしばって前に進み続けるZOO THE ANNUAL PASSPORTのあり方を、むき出しにしたような作品と言えるだろう。

彼らの生き様そのものを象徴する魂の一曲として、ぜひ聴いてみてほしい。



泥臭さも格好悪さもすべて内包して、熱く前のめりな生き様をもって自身の世界観を奏でるZOO THE ANNUAL PASSPORT。 

ド直球のロックバンドとして、常に走り続けるライブバンドとしてますます勢いを強めていく彼らのこれからの活動に、要注目だ。
まずは、そのライブ会場に足を運んで、心に迫りくるストーリーとメッセージを受け取ってほしい。


【公式HP】http://www.zootheannualpassport.com/


【Twitter】https://twitter.com/zoo_pass 


カテゴリ一覧