• muevo
  • muevo voice
タイナカ彩智 優しく温かい灯のように、あなたの隣に寄り添う音楽

タイナカ彩智 優しく温かい灯のように、あなたの隣に寄り添う音楽

muevo編集部にリクエストが寄せられた「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はタイナカ彩智の登場です。



温かく、優しく、そっと寄り添うような音楽を奏でるシンガーソングライター、タイナカ彩智。

兵庫県出身で、家族の影響で幼い頃からクラシックバレエや動揺音楽などに親しんで育ったという彼女は、15歳の頃から曲作りやライブ活動をスタート。2006年2月にメジャーデビューを果たし、繊細に感情を表す歌声と透き通るような楽曲のメロディ、触れられそうなほどにリアルな質感を帯びた歌詞のストーリーで、確固たる世界観を築いてきた。
その音楽のテーマにあるのは、「寄り添う」ということ。暗い中でそっと灯るキャンドルの火のように、落ち着きと安らぎをくれる歌を歌い、メロディを奏でてきた。

2020年2月には、メジャーデビューから14周年を迎える彼女。出産による活動休止など大きな人生の転機もあり、自分よりも大切な存在を授かったことによる人生観の変化は、描き出す世界観にも影響を与えてきたそうだ。そんな中でも音楽的な軸は変わることなく、今も「タイナカ彩智」というアーティストとして表現活動を続けているという。



・tomori / タイナカ彩智




タイナカ彩智の代表曲となっている「tomori(灯り)」は、自身にとって今の音楽の

テーマを最も体現する一曲だという。
そのサウンドはポップの中にインディー、アンビエント、シューゲイズなど多彩なジャンルのエッセンスを持ち合わせ、絹のように繊細なアンサンブルと、透き通るような彼女の歌声が合わさって、聴き手の心に溶け入るような空気感を描き出している。歌詞では愛しい人への想いが飾らない言葉で紡がれていて、「大切な人の横でそっと灯る」というタイトルとも通じる物語を歌い上げる。

ささやかで、それでいて温もりを感じさせるキャンドルのような存在感が、心地よい安心をくれる名曲だ。



・palette / タイナカ彩智




普段はピアノ弾き語りスタイルをメインとしている彼女だが、2018年リリースのアルバム「キャッツクレイドル」では、弦楽器のアンサンブルによる表現がなされている。

そのリード曲となった「palette」ではそのコンセプトがより真っすぐに現れていて、ギターとチェロと歌、というミニマルな編成によるサウンドが、柔らかい手触りの優しい音像を生み出してくれる。
切なくファンタジックな詞世界と一体になって研ぎ澄まされたアンサンブルが、温かみを感じさせるアコースティックナンバーだ。

「palette(パレット)」という曲名とマッチした、ライブペインティングによる表現と融合するMVも見どころのひとつだ。




・Sachi Tainaka 10th Anniversary Live 〜夜明けのダンス〜




ハイクオリティに世界観を切り取った音源作品だけでなく、リアルの場ならではの臨場感で感情を伝えるライブもタイナカ彩智の大きな魅力だ。
銀座Yamaha Hallでのライブをダイジェストで見せるこの映像では、そんな彼女のステージの空気を体感することができる。
これまでアニバーサリーライブはクラシックホールで行うのが恒例となっているという彼女。家族がクラシックや声楽に関わっていたことでクラシックホールという場所に懐かしさを感じるそうで、そんな場所に立ち返る、という意味も込められているという。

繊細なバラードから壮大なミディアムナンバー、跳ねやかなポップソングまで、その楽曲の数々を多彩に活き活きと見せてくれるのが注目ポイントだ。



アーティストとしての表現を研ぎ澄ませながら前進を続け、デビューから間もなく14周年となるタイナカ彩智。活動・人生の中でさまざまな経験を経ながら歩み続けてきたからこそ表現できるテーマができた、と感じる部分もあるという。

2020年2月には、デビューからこれまでを辿るスペシャルライブを関西・関東2公演開催する予定となっている彼女。ぜひ足を運んで、その繊細かつ優しい世界観に触れてみてほしい。タイナカ彩智の活動の最新情報は、公式HPやSNSから要チェックだ。


【プロフィール】

兵庫県出身のシンガーソングライター。

幼い頃からクラシックバレエを始め、童謡音楽に触れる。


15歳から曲作りやライブ活動をスタートさせ、2006年2月22日にメジャーデビュー。


天使のような歌声と、深く透明感の溢れる楽曲、物語を全身で表現したライブパフォーマンスは、多くの反響を呼んでいる。


【公式HP】 http://tainakasachi.net/




【ブログ】 https://ameblo.jp/tainakasachi/


【イベント情報】

タイナカ彩智 Anniversary Live 2020「まぶたに消えた音楽隊」
タイナカ彩智がお届けする、アニバーサリースペシャルライブ。
14周年はバンド編成にて、デビューから現在までの時を巡る旅。
目を閉じると見えてくるのは、日々を踊る鮮やかな音楽たち。
14周年の特別な時間を、お楽しみください!

Piano:タイナカ彩智 Drums:神谷洵平 WoodBass:近藤零 Viola&Violin:村田泰子


《関西公演》

日程 : 2020年2月16日(日)
開場 : 京都紫明会館
時間 :  open 16:30  start 17:00
チケット : ¥5,000-(ドリンク代込)
発売 : 2019年10月19日(土)10:00より発売中
予約 : メールフォーム(http://solecafe.jp/inquiry/)のみで受付

お問い合わせ :  SOLE CAFÉ 紫明会館コンサート運営係 090-1229-4738


《関東公演》

日程 :  2020年2月22日(土) 
開場 :  豊洲シビックセンターホール 
時間 :  open 13:30  start 14:00
チケット :  ¥5,000-(ドリンク代無)
   学生 ¥2,500-(Ro-onチケットのみ)
発売 : 2019年10月19日(土)より発売中
            チケットぴあ pia.jp (P コード:166-798) ☎0570-02-9999
         ローソンチケット l-tike.com(L コード:72642)☎0570-000-777
         e(イープラス) http://eplus.jp
         Ro-On チケット:047-365-9960 
         (平日10 時~18 時/土曜10 時~14 時/日祝休み)
         Ro-Onチケットインターネット申込み: 東京労音
お問い合わせ :  Ro-Onチケット 047-365-9960

カテゴリ一覧