• muevo
  • muevo voice
さきゅばのえ バーチャルの世界で見つけた、障害に悩まされない新しい生き方

さきゅばのえ バーチャルの世界で見つけた、障害に悩まされない新しい生き方

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はさきゅばのえの登場です。



誰もが自由な姿・自由なスタイルで活動できる場として盛り上がってきたバーチャルYouTuberシーン。その中でもユニークな活動で知られているのが、2019年10月に本格的にデビューしたVtuber「さきゅばのえ」だ。 

雑談から作曲、他Vtuberとのコラボ、さらにはプログラミングなど技術系の話題についても配信し、オリジナル曲の公開や楽曲提供などクリエイターとしても実績を見せてきたさきゅばのえは、現時点でチャンネル登録者数が5000人を突破したりと、着実に注目度を高めてきた。

そんなさきゅばのえが活動の中で目標のひとつに掲げているのが「障害のことを知ってもらう」こと。

幼少の頃から「トゥレット症候群」という障害を抱え、運動性チックや音声チックに悩んできたさきゅばのえは、過去には障害がきっかけでいじめを受けたり、外で怖い思いをしたりしたことがあったという。

そんな障害に悩まされず、自由に自分を表現できる場として可能性を見出したのが「Vtuber」の世界。クラウドファンディングを経てチックの反応を抑えながらライブ配信できるプログラムの開発に臨むなど、障害に悩まされずコミュニケーションをとれる社会の実現に向けて前進を続けてきた。

その活動がNHKにも取り上げられたりと、「自分と同じように悩む人たちに希望を届ける」という目標に向かって一歩ずつ前進を続けている。




・GoodNightAlice 




障害を乗り越えて活動するVtuberとしてはもちろん、実力派音楽クリエイターとしても注目を集めてきたさきゅばのえ。自身のYouTubeチャンネルでの初動画となったのも、テスト投稿として公開されたオリジナル曲だった。 

「GoodNightAlice」というタイトルがつけられたこの曲は、オルゴールサウンドのみで構成されるシンプルなインストナンバー。心地よく優しいメロディと生音のように温かみのあるサウンドに注目だ。




・Fragments of Music / Origin 




2020年4月公開の「Fragments of Music / Origin」は、Vtuberとしての本格デビュー前、2019年3月に投稿された「Fragments of Music」の原曲となっている。 

静謐な空気の中でシンプルに研ぎ澄まされた重厚なアンサンブルが鳴り響き、壮大な物語の幕開けを予感させるような一曲だ。

大きなスケール感で魅せるナンバーとして聴いてみてほしい。




・ParyiオープニングBGM 【Kagayaku Mirai】



 


こちらはバーチャルYouTuber・Paryiへの提供楽曲として作られたオープニングBGM。先に紹介した2曲とはまた違ったかたちでさきゅばのえの作曲センスを感じさせてくれるポップソングだ。 

Kawaii future bass的なビート感の強いサウンドが、明るくガーリーな色合いを見せてくれる。さきゅばのえの音楽クリエイターとしての表現力の広さを感じさせる曲として注目しよう。



「活動を通して障害のことを知ってほしい、そして少しでも力になるために障害を抑えるツールを開発したい」と語るさきゅばのえ。唯一無二のスタイルで活動するVtuberとして、そして実力派アーティストとして実績を重ねながら、今後どのような景色を見せてくれるのか注目だ。 

まずは、さきゅばのえのYouTubeチャンネルに登録して、その最新の活動をチェックしていこう。




【YouTube】

https://www.youtube.com/c/noeroti 


【Twitter】

https://twitter.com/398noe



カテゴリ一覧