• muevo
  • muevo voice
光永亮太 苦しみの先で深みを増した温かい歌声

光永亮太 苦しみの先で深みを増した温かい歌声

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回は光永亮太の登場です。



東京都出身のシンガーソングライター、光永亮太。

シンガーソングライターとして以外にも、作曲家、作詞家、編曲家、プロデューサー、ラジオパーソナリティ、防災士など様々な活動を行っている。

2002年4月『Changes』でインディーズデビュー。翌2003年、フジテレビ系月9ドラマ『いつもふたりで』の主題歌『Always』でメジャーデビュー。オリコン5位、約42万枚を売り上げるスマッシュヒットを記録した。


ところが2003年~2007年のメジャーでの活動期間中には、『Always』に続くヒットを出すことができず、長い間、もがき苦しんだこともあったそうだ。

フリーになる直前からは「都会のエネルギーが飛び交う場所から一度離れて、心の洗濯をしたい」と湘南の方に拠点を移し、2年間ほどそこで生活。「大好きだったはずの音楽がいつしか自分を苦しめていた」と自覚していながら、どうしても音楽から離れることはできなかった。起きたらサーフィンをし、家に帰っては作曲の日々を繰り返し、300曲以上の楽曲を制作。年間20~30本とライブも行いながら、音楽と一から向き合った。


その後、再び拠点を都内に移すことを決意。そして自分以外のフィルターを通すという意味で、楽曲提供の仕事もするようになっていった。湘南で培った楽曲制作の力は、こんなところで活きてきたのだ。元より人前に出るのが好きではなく、裏方願望が強かったということもあって、以降、楽曲制作の仕事も多数行っている。


2011年には、完全セルフプロデュースアルバム『LIFE IS BEAUTIFUL』をリリース。ソロとしてのリリースは行なっていなかったが、ライブ活動は精力的に行なっていた。そしてこのコロナ禍をきっかけに生配信ライブやインスタライブを展開。さらに2015年より継続して、bayfm朝生ワイド『Power Bay Morning』にてレギュラーパーソナリティーも担当中(水・木5:00~8:57)。「職業が光永亮太だと思っているので、伝える方法はどんなものであってもいいと思っている」というその言葉通り、様々な方法で発信を行っている。

また、この2020年には、日本で唯一『ベーカリー』と『ロースタリー』を併設しているカフェ『B Squared』とタッグを組み、オフィシャルグッズとしてオリジナルブレンドをリリース。コーヒーと音楽のコラボを行ったこだわりの逸品が、好評発売中だ。




・「風の街」 / ライブ映像フルサイズ(未発表音源)




未発表音源でありながらライブで評価が高いという楽曲『風の街』。
≪路地裏に響く子供たちの声と見守るばあちゃんの笑顔≫≪当たり前のように今もまだ残っているから≫≪この街の景色は少しずつ移ろうけれど 変わらないぬくもりが漂い続けてる≫と故郷と、その素敵さに改めて思いを馳せる1曲だ。

深みが増した温かい歌声は、そんな故郷でのワンシーンやそこを思うノスタルジックで感傷的な感情をダイレクトに伝えてくれる。聴いているときっと、自分の故郷やそこでの思い出が浮かんでくることだろう。



・Always/光永亮太




2003年にリリースされたヒットソング『ALWAYS』。
柔らかく包み込むような歌声と透明度の高い高音が印象的な歌唱と、ポップな跳ね感のあるサウンド。そして心を掴むキャッチーなメロディーラインが多くの人の心に刺さった1曲だ。
R&BとJ-POPをいい塩梅で織り交ぜたサウンド感は今聞いてもレトロな印象はない。むしろ近年のミクスチャーサウンドとも通ずるところがあるといえるだろう。当時この楽曲を聴いていた人も、この機会に初めて聞くという人も、新鮮な気持ちで聴けるに違いない。
そしてきっとシンプルに、「いい曲だな」と思うはずだ。




「続けていれば神様がご褒美をくれる。それを今肌で感じている。1年に数回その瞬間がくる」と話す彼。2020年にはいつか作りたいと思っていたオリジナルブレンドコーヒーもリリースし、16年ぶりに地上波の歌番組、TBS系『CDTVライブ!ライブ!~秋のラブソング 4時間スペシャル~』にも出演した。

ただ「18年やっていても好奇心が失われない」と、まだまだやりたいことは山積みだ。
「映画のエンディング・映画音楽にも携わりたいし、ドラマの劇版もやりたい」という思いもあるし、「自身の音楽活動もそうだけど、アレンジとか編曲とか、先輩から受け継いだイズムを継承していきたい」という思いも、「武道館でライブをやりたい」という思いもある。
今後、彼は人生をかけて、その夢が叶うということを立証していく。

しばらくしていないソロ名義でのリリースも「コンピで出す予定がある」ということなので、期待して情報を待っておこう。



【HP】

https://mitsunagaryota.officialsite.co/


【Twitter】

https://twitter.com/MitsunagaRyota?s=20


【Instagram】

https://www.instagram.com/mitsunagaryota/?hl=ja


【ブログ】

https://ameblo.jp/mitsunagaryota/


【オフィシャルグッズショップ】

https://rmstore.official.ec/



カテゴリ一覧