• muevo
  • muevo voice
THIS VERY DAY 美しいピアノと激情サウンドの両面で感情を刺激する

THIS VERY DAY 美しいピアノと激情サウンドの両面で感情を刺激する

「気になるアーティスト」を紹介するmuevo pick up。今回はTHIS VERY DAYの登場です。


2019年8月1日、東京にて結成したロックバンド、THIS VERY DAY。

「挫折」と「希望」をコンセプトに、人が生きる上で経験する様々な感情に寄り添える楽曲を手掛ける。

ピアノの旋律にパワフルなサウンドのジャンルレス新世代ロックバンド! 

この新感覚ジャンルがバンド界隈で「新しい!」と絶賛され、

耳に残るメロディと共感を得られる歌詞がティーンを中心に支持されている。


メンバーはVo.『Yuji』、Gt.『Yuchaso』、Gt.『Kohta』、Ba.『SHiN』、Dr.『Ryoga』、という5人組構成。

2020年8月には楽曲“One Summer Love”がテレビ朝日系全国放送音楽番組『BREAK OUT』の

8月度エンディングトラックに採用。

さらに同年10月にも楽曲“星に願いを”が千葉テレビ放送のバラエティ番組『トピックメーカー』の

10月度オープニングテーマに採用されるなど、その音楽への評価は業界内外を問わずに高い。


「メッセージ性が強く、そこを大事にしている」という楽曲は、まずVo.Yujiが制作。

そしてYujiの書く詩からイメージを膨らませて、個々の解釈でフレーズを描いていく。

Yujiの言葉はメンバーそれぞれにも刺さるもので、

Dr.Ryogaは「コロナの中で辛いことがあった時、その言葉に助けられていた」と話す。

そんな、メンバーそれぞれに対してのリスペクトもまた、彼らの魅力の一つ。




・THIS VERY DAY - 「Departure」【Official Music Video】



2020年リリースの1stミニアルバム『Departure』のタイトルトラック。

曰く「みんなに愛されている曲」。

「ストーリーにまとまりがあり見ごたえがある」と話すMVも必見の1曲だ。


ラウドなバンドサウンドと、美麗なピアノ旋律が特徴的なTHIS VERY DAY。

この楽曲ではその深度をさらに深め、美しいピアノの音色と

激情を描くバンドサウンドによるアプローチによって、両面的に感情を刺激。

溢れる疾走感と切実な歌声というのもまた両面的で、聴く人それぞれの心とリンクする。


生きていれば心が晴れないこともあるだろう。それでも進んでいく未来には、光がさしている。

そんなイメージが頭に浮かんでくるこの楽曲はまさに、

≪足掻いて最後には笑っていられたらいいな 輝きを探しにゆこう≫という心持ちにさせてくれる1曲だ。



・THIS VERY DAY - 「星に願いを」【Official Music Video】



「コンセプトにあげているジャズとラウドの組み合わせがよく出ている曲だと思っている」

という楽曲『星に願いを』。


優しくジャジーなタッチで奏でられるピアノの音色と、例によってラウドなバンドサウンド、

そしてキャッチーで耳なじみの良いセンチメンタルなメロディーライン。

間奏部分ではジャズ色が色濃くなるなど、融合の妙だけではなく構成の妙も感じられる1曲で、

そのサウンド感は間違いなく新感覚。新世代的ネオミクスチャーサウンドだ。


≪星に願いをみつけにゆこう≫≪癒えない夜も会えない夜も抜けだそう≫と

歌うエモーショナルな言葉も相まって、思わず夜の街を走りだしたくなる。



・THIS VERY DAY - 「PRESENT」【Official Music Video】



2021年2月3日より配信されているニューシングル『PRESENT』。

この楽曲は「好きな人に対する曲」だ。


≪君と過ごしたメモリーのすべてが宝物 忘れはしないあの贈り物を≫

≪次は僕なんだ カタチにするから信じていて欲しいんだ≫と歌う言葉たちからも、

真っ直ぐな愛が伝わってくる。

そして突き抜けていくバンドサウンドや感情的な歌声がその愛のムードをさらに加速させ、

聴く者に自身の大切な人を想起させるのだ。


感情が爆発することもある。ハッとするほどに心が澄むこともある。

美しくも荒々しい彼らのサウンドは、まさしく“恋”に似ているといえるだろう。

そんなサウンドで恋を描くのだから、心に触れないはずがない。




独自性を持った音を鳴らす彼らのサウンドが、今後さらに広まっていく可能性は高いだろう。

そして今以上に注目を集めていくはずだ。

その前に彼らの音に触れているというのは、一つの優越感につながるのではないだろうか。


今後はまず3月後半に卒業シーンに向けた配信限定の新曲を発表予定。

さらに4月にも3Days公演を開催予定となっている。

「人数制限ではあるが、生で見たい人もいると思っているので、人数制限をかけたとしても

やり続けたいと考えた。内面とともに楽曲の意味も伝えていければ」と話すとそんなライブや新曲にも要注目だ。



【HP】

https://www.thisveryday.net/


【Twitter】

https://twitter.com/THISVERYDAY_jp?s=20


【YouTube】

https://www.youtube.com/channel/UCwi93vuu-wUWl-ACektke7Q



【リリース情報】

NEW SINGLE『PRESENT』

100枚限定盤
※在庫無くなり次第販売終了となります。

《収録曲》
1. PRESENT
2. Into the Night
3. INVSERSE

2021年2月3日発売

品番:TVD-0002 / 価格:¥1,000(税込) 

https://thisveryday.theshop.jp/items/38189214



【ライブ情報】
2021/04/01,02,03@下北沢ReG
3Days公演
————————

THIS VERY DAY Presents 3 days Show「RUSH!!!」

DAY 1 〜ReG 11th Anniversary LIVE〜

開催日 2021年4月1日(木)
開場時間 18:30
開演時間 19:00
開催場所 下北沢ReG
※会場入場時に別途ドリンク代600円がかかります。

<出演者>
THIS VERY DAY
polyfony
RONDONRATS。

DAY1のチケットはこちらから

https://thisveryday.theshop.jp/items/40672451


————————


THIS VERY DAY Presents 3 days Show「RUSH!!!」

DAY2 〜Acoustic show 〜

開催日 2021年4月2日(金)
開場時間 18:30
開演時間 19:00
開催場所 下北沢ReG
※会場入場時に別途ドリンク代600円がかかります。

<出演者>
THIS VERY DAY
YUSUKE ONO
No Way Plan

DAY2のチケットはこちらから

https://thisveryday.theshop.jp/items/40672464


————————


THIS VERY DAY Presents 3 days Show「RUSH!!!」

DAY 3 〜TRIPLE RUSH!!!〜

開催日 2021年4月3日(土)
開場時間 17:00
開演時間 17:30
開催場所 下北沢ReG
※会場入場時に別途ドリンク代600円がかかります。

<出演者>
THIS VERY DAY
茉莉奈
datto

DAY3のチケットはこちらから

https://thisveryday.theshop.jp/items/40672473

カテゴリ一覧